年齢と共に、お肌が元々持っていた保湿成分はどんどん減少します。
結果、お肌が乾燥するだけでなく、シワやたるみ、シミも増加する一方…。
普段から保湿を頑張っておられる方は少なくないと思いますが、アンチエイジングにも保湿は有効なのです。

アンチエイジングに有効な成分

セラミドは保水力が大変高い成分なので、既に保湿対策にお使いの方も多いと思いますが、更にセラミド1、4、5には外部刺激に対するバリア機能が。af9970047516
これにより、シミの原因となる紫外線など悪い刺激からお肌を守ってくれます。また、セラミド3、6、6Ⅱはシワを軽減する役目。6、6Ⅱについては、お肌の生まれ変わりを助ける役目もあります。
コラーゲンやヒアルロン酸もよく聞く成分ですが、これらは角質層の下にある真皮に居て、お肌の弾力やハリを保つ働きをします。

塗り薬が熱い!

美容マニアの間では究極のアンチエイジングとして有名な「ヒルドイド」。保湿、血行を良くする、傷を修復する効果があり、アトピー性皮膚炎やケロイド、霜焼けの治療に用いられるお薬です。
これがシワ・ほうれい線が消えると皆さん大絶賛。クマも消えて保湿力にも優れているため乳液代わりに使う方も!
クリーム、ローション、軟膏の3種類がありますが、有効成分の量はどれも同じなのでお好みのテクスチャーを。

ヒルドイドは医薬品なので、処方箋を持って薬局または病院で購入となります。ただ、海外からの個人輸入なら(保険は利かないので割高になりますが)通販で買うこともできるようです。
又、ヒルドイドには界面活性剤が入っていますので、極度の乾燥肌でお肌のバリア層が破綻しているような場合、ダメージを与える恐れもあるので要注意です。

保湿だけでシワは完全には消せない

肌の乾燥が原因で発生するシワというのは確かに存在しますが、化粧水を付けた直後や入浴時であってもシワが認識できるならば、つまり保湿だけでは消えないシワということになります。
そうしたシワは、真皮の弾力不足が原因です。
健康で若い人の真皮にはコラーゲンがたっぷり有り、内側から肌を持ち上げてハリを出しています。ところがコラーゲンが足りないと、弾力がなくなって窪みができ深いシワが作られます。
普段のスキンケアは、潤いを与える目的だけでなく、真皮に弾力を与える目的も必要と言えそうです。

ご自分のお肌の状況を知り、ダメージが回復する根拠のある成分を選びましょう!